シーさんの独り言

2021年1月16日(土)

 シーさんの独り言

「地上の世界では、自分が犯した誤りは、修正することができるますが、天上の世界では青誤りを修正することはできないのです。自分の誤りを修正することができるのは、地上の世界においてのみなのです。従って、地上生活の時期に、しっかりと、自らの犯した誤り、嘘や、よくない行いなどを反省し、より良い人間へと努力し続ける必要があるのです。地上の世界での最大の課題は、天界への誕生の準備なのです。」(シュタイナー全集第140巻、第1講 1912年10月26日 ミラノでの講演、10頁の今井重孝による超訳)

 「人間は何のために生きるのか」という問いに対するシュタイナーの解答は、自分の人間性を高める努力をすることだ、ということなのですね。ですから、私のような老人であっても、地上で生きている間には、日々自己成長するチャンスが与えられているということなのです。そう確信することができると、毎日がとても輝いて見えてくるのが不思議です。宇宙に感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です